■2019年2月 トピックス

第308回コンクリートセミナー (高松市)
【 これからの時代に求められるコンクリート技術の展望 のご案内
一般社団法人 セメント協会
講習会日 H31. 2. 7

これまでに建設された膨大なコンクリート構造物が老朽化し、維持管理に予算を投じることが必要となり、安全・安心・快適な社会の構築に危険信号が点滅するとの指摘があります。 また、少子・高齢化が進むもとで、建設技能者の不足に伴う建設方法の転換は喫緊の課題とされ、生産性向上を早急に実現することが業界全体の取り組みとして必須です。 本セミナーは、コンクリート技術に関わる5氏を招聘し、未来に向けたコンクリート技術を展望し、課題と提案を示していただきます。

名      称  第308回コンクリートセミナー
 【 これからの時代に求められるコンクリート技術の展望 】
日      時  平成31年2月7日(木) 9:55〜16:30
場      所   かがわ国際会議場 (タワー棟6階)
定      員  200名(定員になり次第締切)
受   講   料  1名当たり 10,000円(税込・テキスト代を含みます)
申 込 方 法  こちら のチラシ(PDF)より、1月28日(月)までにFAXにてお申込ください
主      催  一般社団法人 セメント協会
後      援  (公社)土木学会四国支部、(一社)日本建築学会四国支部、
 (公社)日本コンクリート工学会四国支部、(公社)地盤工学会中部支部、
 (一社)日本建設業連合会中部支部、(一社)建設コンサルタンツ協会四国支部、
 (一社)香川県建設業協会、全国生コンクリート工業組合連合会四国地区本部、
 NPO住宅地盤品質協会
C   P   D  土木学会認定CPDプログラム(JSCE18-1156 5.0単位)
C  P  D  S  全国土木施工管理技士会連合会認定CPDSプログラム(495980 6unit)
詳細・お問合せ  一般社団法人 セメント協会 普及部門
 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1−9−4
 TEL : 03−5200−5060 FAX : 03−5200−5062
 E-mail : fukyu@jcassoc.or.jp   詳細は こちら


BACK