■ 一般技術図書
2017年(平成29年)全建手帳

2017(平成29) 全建手帳

  形 式 : A6変型判(縦:145mm 横:90mm 厚さ10mm程度)
  価 格 : 定価 700円 (税込)
  送本料 : 100円/部 (税込)
         (ただし地方協会お取りまとめによる申し込みの場合、
          又は、2冊以上ご注文される場合は送本料サービス!)
  発 刊 : 10月28日

  本会は今年も会員皆様のご意見をできるだけ反映させた、2017(平成29)
 全建手帳を発行します!社会資本、災害関連の統計資料を充実して掲載する
 等、技術者にとって、より使いやすい内容としました。
  また、日本鉄道地図や霞ヶ関官庁地図(フルカラー)も掲載し、別冊アドレス
 帳が復活しました。

  リーフレット /(裏面)注文書(個人申込用) 

  【主な特徴】
  ・カレンダーの収録期間が長い(12月〜翌々年3月)
  ・カレンダーの収録データが充実
   (建設技術関係の月間、週間、記念日、イベント予定日等)
  ・資料編等の収録データが充実(都道府県データ、全国鉄道網地図、関係機
   関の電話番号、年号・年齢、西暦早見表 等)
  ・手に馴染みやすいやわらかな作り

  ・別冊アドレス帳付き
  ・しおりリボンが2本(2色)付き

0.3秒60点の世界
   福田 昌史 (独立行政法人水資源機構 顧問)著

0.3秒 60点の世界
「幸せ多い国づくりへの実践」

  形 式 : A5変型判/206頁
  価 格 : 定価 1,296円 (税込)
  発 刊 : 平成20年6月

  本書発行のきっかけは東京大学工学部社会基盤学科において2005年度に
  新しく開講されたマネジメント関連講義である「公共経営学」にある。

  建設技術者の現場での「意志決定のプロセス」は教科書に書かれていない。
  本著は実際の経験に基づいた「実学としての公共経営学」であり、産官学
  を問わず全ての建設技術者に自信と勇気を与える人生訓である。
             東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻 小澤 一雅 教授


  【目 次】
  発刊によせて 

  はじめに
  第一章 暮らしと社会資本整備
  第二章 治水は百年の大計か、千年の大計か
  第三章 現場は知恵と工夫の源泉地
  第四章 地方の強さを考える
  第五章 「積算」は現場技術とノウハウの集大成
  第六章 変革に求めるもの
  第七章 人間的総合力の発露

  送本料  : (ご注文一口当り)
  注文冊数   1冊の場合      300円
           2冊の場合      350円
           3〜5冊の場合   460円
           6〜8冊の場合   610円
           9冊以上または他図書と併せて購入する場合 本会負担


監督・検査・成績評定の手引き

公共事業の品質確保のための
監督・検査・成績評定の手引き
〜実務者のための参考書〜
改訂版

  形 式 : A4判/312頁
  価 格 : 定価 1,944円/会員価格 1,512円 (税込)
  発 刊 : 平成25年3月

  【主な内容】

  1. 監督・検査及び成績評定の体系
  2. 監督について
  3. 検査について
  4. 成績評定について
  5. 監督・検査技術向上支援事例集について
  6. その他


土木工事仮設計画ガイドブック    編者 (財)日本建設情報総合センター

土木工事仮設計画ガイドブック−平成23年改訂版−
〜計画から積算条件整備まで〜


  形 式 : A4判 2冊セット/(T)615頁・(U)468頁
  価 格 : セット価格 10,800円 (税込)
  発 刊 : 平成23年3月

  本書は、仮設工の計画・設計から積算条件の設定に至るまでの一連の流
  れが理解できるような章構成としており、また、記述に関しては写真・図・
  表の他、一般敵な設計条件に対する設計計算例を掲載するなど、初心者
  にもわかりやすいように工夫しています。


  【主な内容】

  (T)巻
  第1章 土留・仮締切工 / 第2章 足場工 / 第3章 支保工 /
  第4章 汚濁防止工 / 第5章 電力・用水設備工

  (U)巻
  第6章 工事用道路 / 第7章 仮橋・作業構台 / 第8章 路面履工 /
  第9章 水替工及び地下水位低下工 / 第10章 仮水路工 /
  第11章 トンネル仮設備工 / 第12章 防塵対策工 /
  第13章 防護施設工/第14章 作業土工

土木工事仮設計画ガイドブック
水文観測
   国土交通省河川局監修
   独立行政法人 土木研究所編著

平成14年度版 水文観測

  形 式 : A5判/330頁
  価 格 : 定価 3,086円/会員価格 2,366円 (税込)
  発 刊 : 平成14年9月

  【主な内容】

  第1章 総説 / 第2章 降水量観測 / 第3章 水位観測 /
  第4章 流量観測 / 第5章 観測記録の整理と保存 /
  第6章 水文観測に関するシステム

  <参考資料> 水文観測業務規程・水文観測業務規程細則・
   水文観測データ統計処理要領・水文観測データ品質照査要領



土木工事安全施工技術指針
―平成21年 改訂版―

  形 式 : A5判/285頁
  価 格 : 定価 2,571円/会員価格 2,057円 (税込)
  発 刊 : 平成22年4月

  【主な内容】
  第1章 総則 / 第2章 安全措置一般 /
  第3章 地下埋設物・架空線等上空施設一般 /
  第4章 機械・装置・設備一般 / 第5章 仮設工事 /
  第6章 運搬工 / 第7章 土工工事 / 第8章 基礎工事 /
  第9章 コンクリート工事 / 第10章 圧気工事 /
  第11章 鉄道付近の工事 /
  第12章 土石流の到達するおそれのある現場での工事 /
  第13章 道路工事 / 第14章 橋梁工事(架設工事) /
  第15章 山岳トンネル工事 / 第16章 シールド・推進工事 /
  第17章 河川及び海岸工事 / 第18章 ダム工事 /
  第19章 構築物取りこわし工事 / 参考資料


土木構造物設計ガイドライン[樋門編]
  監修 国土交通省大臣官房技術調査課 
      国土交通省国土技術政策総合研究所

土木構造物設計ガイドライン
土木構造物設計マニュアル(案)

[樋門編]
土木構造物設計マニュアル(案)に係わる設計・施工の手引き(案)
[樋門編]

  形 式 : A4判/137頁
  価 格 : 定価 1,234円 (税込)
  発 刊 : 平成14年1月

販売は、終了しました。
  【主な内容】

  「土木構造物設計ガイドライン」(平成8年6月策定)は、土木構造物を建設
  する際の生産性向上に資する設計の基本的考えを示したものであり、構造
  物形状の単純化、使用材料及び主要部分の標準化・規格化、構造物のプ
  レキャスト化、新技術及び新工法の採用といった考え方を示した内容となっ
  ている。
  「土木構造物設計マニュアル(案)―樋門編―」 及び 「土木構造物設計マ
  ニュアル(案)に係わる設計・施工の手引き(案)―樋門編―」 (平成13年
  12月策定) は河川構造物の樋門を対象に、具体的な構造物の設計の際
  に有効となるよう、ガイドラインの考え方をさらに詳しく解説したものである。

これでいいのかわが国土

これでいいのか わが国土
−二十一世紀の社会資本整備の課題と展望−

  北橋 建治(国土交通省大臣官房技術調査課長)著

  形 式 : A5変型判/116頁
  価 格 : 定価 515円 (税込)
  発 刊 : 平成16年8月

  【目 次】

  第一部 私たち国民がより幸せに生活できる土台を築くために、
       今、何をしなければならないか

    第一章 国土への働きかけを終わりにしてしまっていいのでしょうか?
    第二章 脆弱な国土と厳しい自然条件は欧米とは比較にならない
    第三章 これからの国土への働きかけ、キーワードは競争力

  第二部 公共事業に対する批判
    第四章 公共事業に対する批判の背景
    第五章 謂われのない批判に対する反論

  第三部 公共事業の改革
    第六章 公共事業の進め方の改革
    第七章 公共調達の改革〜品質確保のための入札契約のあり方

  送本料 : (ご注文一口当り)
  注文冊数 10冊以上または他図書と併せて購入する場合 本会負担
         1〜4冊の場合   180円
         5〜9冊の場合   350円


ワークショップ実例集

ワークショップ実例集
−協働によるこれからの地域づくり−

  形 式 : A4判/250頁
  価 格 : 定価3,394円
  発 刊 : 平成18年3月

  【主な内容】

  総  論 地域づくりの秘訣
  第一章 道路におけるワークショップ実例
  第二章 河川におけるワークショップ実例
  第三章 都市におけるワークショップ実例
  第四章 住宅・建築におけるワークショップ実例
  第五章 港湾・漁港におけるワークショップ実例
  第六章 ワークショップ実施上の留意点


BACK