主催:(一社)全日本建設技術協会、富山県、富山市    後援:国土交通省

第647回建設技術講習会(これからの公共事業と建設技術者のあり方)日程
公共事業が抱える諸課題と今後の事業の展開、公務員技術者の役割、i-Constructionの推進、
社会資本整備の中長期的な品質確保と新たな技術研究開発推進の動向などを学ぶ


・これからの公共事業の展開について
・公務員技術者の今後の役割について(技術者の育成、技術の伝承など)
・地域住民や民間企業との協働による公共事業の推進について
・i-Constructionの取り組みについて

会場……

タワー111(3階スカイホール)
〒930-0856 富山市牛島新町5-5 TEL 076-431-5698(代)


全講師分
(PDF 69,533KB)

開場11:40 1日目 平成30年10月24日(水) (敬称略)
12:40

13:00
あいさつ

富山県知事
富山市長
(一社)全日本建設技術協会 会長

石井 隆一
森  雅志
大石 久和

13:00

14:30

インフラの整備と経済成長
〜全建会員がもつべき知識〜

(PDF 134KB)

(一社)全日本建設技術協会 会長

大石 久和
14:40

15:40

これからの社会資本マネジメントに関する取り組みについて
(PDF 4,895KB)

国土交通省大臣官房技術調査課
建設技術調整室 室長

和田  卓
15:50

16:50

「安寧の公共学」の取り組み
(PDF 6,972KB)

日本大学特任教授・筑波大学名誉教授
(公社)土木学会 安寧の公共学懇談会 座長

石田 東生
 

「参加者同士の交流会・講師との意見交換会」
<希望者のみ> (18:00〜19:30)

富山地鉄ホテル 11階「アルシェフ」
TEL076-442-8154
 
開場 9:00  2日目 10月25日(木) (敬称略)
9:40

10:40

社会経済システムのイノベーションを創出する道路
〜社会資本政策の総合戦略とイノベーション〜
(PDF 5,723KB)

日本大学特任教授・筑波大学名誉教授
(一財)日本みち研究所 理事長

石田 東生
10:50

11:50
社会資本整備を巡る状況と
未来を拓くリーディング・プロジェクト

(PDF 15,648KB)

(一社)日本プロジェクト産業協議会
国土・未来プロジェクト研究会 委員長
パシフィックコンサルタンツ梶@特別顧問

藤本 貴也
13:00

13:30

【地元自治体の取り組み@】
富山駅周辺整備について

(PDF 10,021KB)

富山県土木部都市計画課 課長

坂井  禎
13:30

14:00

【地域事業の紹介A】〔H29全建賞〕
富山県美術館新築工事について

(PDF 4,905KB)

富山県土木部営繕課 主幹

長谷川  格
14:10

15:10

i-Constructionの推進について
(PDF 8,544KB)

国土交通省大臣官房技術調査課
 建設生産性向上推進官

横地 和彦
15:20

16:20

激甚化する最近の自然災害について
(PDF 14,742KB)

国土交通省水管理・国土保全局防災課
 緊急災害対策企画調整官

松浦  直
16:20
閉会のあいさつ

富山県建設技術協会 会長
(富山県土木部 次長)

江幡 光博
集合 8:00〜 【現場研修】3日目 10月26日(金)  

富山市営富山駅北駐車場(JR富山駅北口)(8:30)出発
→ 立山カルデラ砂防博物館(下車説明) → 本宮砂防堰堤〔国重要文化財〕(下車説明)
→ 昼食(富山市内) → 富山県美術館〔H29年全建賞〕(下車説明) 
→ 富山駅付近連続立体交差事業、富山駅周辺地区土地区画整理事業、路面電車南北接続事業(下車説明)
→ JR富山駅(16:00)着後解散

※解散時刻は道路混雑等の交通事情により多少超過する場合もありますので予めご了承ください。
※講習会日程・現場研修は都合により、講師・講義内容・現場研修コースなどに変更が生じる場合があります。
全建CPD(継続教育)制度・CPDS認定プログラム 【聴講/現場】全建:8.5単位/3.25単位、CPDS:9ユニット/3ユニット