主催:(一社)全日本建設技術協会、宮崎県、宮崎市    後援:国土交通省

第639回建設技術講習会(公共工事の品質確保と入札契約の適正化)日程
品確法に基づく発注関係事務の適切な運用に向けた取り組みと多様な発注方式の活用等の最新の取り組み事例を学ぶ

・品確法に基づく発注関係事務の適切な運用に向けた取り組み事例について
・技術提案・交渉方式や地域維持型契約方式など、多様な入札契約方式等の最新の取り組み事例について
・調査・設計・施工・維持管理段階における品質確保の取り組みについて、民間資格の登録制度について
・i-Construction(建設生産性革命)について

会場……

宮崎市民プラザ(オルブライトホール)
〒880-0001 宮崎市橘通西1-1-2 TEL0985-24-1008(代)


開場11:40  1日目 平成30年1月17日(水) (敬称略)
12:40

13:00
あいさつ

宮崎県知事
宮崎市長
(一社)全日本建設技術協会 常務理事

河野 俊嗣
戸敷  正
秋山 幸男

13:00

14:30
公共工事調達の今後について

東日本建設業保証(株) 理事
元国土交通省中国地方整備局 副局長

松本 直也

14:40

15:40

公共工事の品質確保に関する現状について

国土交通省大臣官房技術調査課
建設技術調整室 室長

田村  央
15:50

16:30

【地元自治体の取り組み】
宮崎県における防災体制の強化と
南海トラフ地震対策について

宮崎県総務部危機管理局危機管理課
 課長補佐

海野 由憲
 

「参加者同士の交流会・講師との意見交換会」
<希望者のみ> (17:30〜19:00(予定))

MRT micc 3階 「エメラルド」
TEL0985-22-1111 (橘通り3丁目交差点すぐ)

 
開場 9:00 2日目 1月18日(木) (敬称略)
9:40

10:40

監督・検査の現状と新たな品質確保の取り組みについて

国土交通省大臣官房技術調査課
 工事監視官

矢作 智之

10:50

11:50

i-Constructionについて
〜建設現場における生産性革命の更なる拡大〜

国土交通省大臣官房技術調査課
 環境安全・地理空間情報技術調整官

手塚 寛之
13:00

13:30

【地域事業の紹介@】
宮崎海岸侵食対策事業について

国土交通省九州地方整備局
宮崎河川国道事務所海岸課 課長

岡村 雄一
13:30

14:00

【地域事業の紹介A】
昭和通線(小戸之橋架替え)整備事業について

宮崎市都市整備部市街地整備課 課長

佐々木 康史
14:10

15:10

多様な入札契約方式の活用について

国土交通省大臣官房技術調査課
建設技術調整室 課長補佐

鈴置 真央
15:20

16:20

受注者から見た建設生産システムの課題について

(一社)全国建設業協会 技術顧問

畠山 愼一
16:20
閉会のあいさつ

宮崎県建設技術協会長
(宮崎県県土整備部次長)

瀬戸長 秀美
集合 7:45〜 3日目 1月19日(金) 【現場研修】  

宮崎県庁(8:15)出発
→ 昭和通線(小戸之橋架替え)整備事業(下車説明) → 国富スマートインターチェンジ整備事業(下車説明)
→ 宮崎海岸侵食対策事業(下車説明) → 昼食(宮崎市内) → 宮交ボタニックガーデン青島整備事業(下車説明)
→ 宮崎空港(15:30)/JR宮崎駅(15:50)着後解散

※解散時刻は道路混雑等の交通事情により多少超過する場合もありますので予めご了承ください。
※講習会日程・現場研修は都合により、講師・講義内容・現場研修コースなどに変更が生じる場合があります。
全建CPD(継続教育)制度・CPDS認定プログラム 【聴講/現場】全建:8単位/2.75単位、CPDS:10ユニット/3ユニット